次の日も負担が少ないように☆

こんばんは☆

12月に入り、クリスマスや忘年会シーズンになりましたね。
夜も人が多くにぎやかになってきました。みんなで楽しい時間のなかついついお酒も美味しくすすんじゃいますね。

私も楽しい場所は大好きで、お調子者なので、ついつい…(笑)

で、翌朝はというと…

二日酔いでdown

頭重いし、動きたくないし、
だけど、すご〜くのどが渇いて。
きついけど、水分摂りたくて仕方ない。

みなさんもそういった経験ありませんか❓

実は、

二日酔いにも様々な原因がありますが、

主な原因は、    

脱水

なんです。

アルコールを飲んだらトイレが近くなったりしませんか?

アルコールには利尿作用があります。
飲酒により摂取した量以上の水分が失われると言われています。

だいたい
アルコール50gで600〜1000mlの水分が失われると言われています。
わかりやすく言うと、
500ml  2本で、1L近くの水分が失われてしまうそうです。

摂取したアルコールは、肝臓で分解され最終的に排泄されますが、その分解する力は人によって異なります。
一般的に日本人は弱いと言われています。

アルコールを分解するのに肝臓はがんばります。

分解する過程でできる物質が有毒で
この有毒物質が、
頭痛や吐き気、口渇といった脱水症状
つまり、
二日酔いの原因なんです。

二日酔いを予防する、または、症状を押さえるには、
摂取したアルコールの倍の量の水分補給を。

補給する水分は、カフェインの入っていないスポーツドリンクや良質な水分摂取を。
また、
冷たいものは、一気に摂取すると腸など消化器系を冷やしてしまい、お腹をこわしたりする原因になるので、できるだけ避けましょう。

1番大切な事は、
自分の加減を知る事です。
これ以上飲んだらこうなるなということを把握しておきましょう。


家族、会社の仲間、友人、彼氏や彼女と楽しい時間を過ごす事が多いこの時期。
沢山のステキな時間を過ごしてくださいね✽(′ॢᵕ ‵ *ॢ)✽

只今フェイシャルプラン(ベーシックプランやesSeファイシャルプラン)につきましては初回の方に限りサービス価格にてご提供しております。(ご自宅に伺う出張サービスは、往復の交通費を頂戴しております。)

お肌のカウンセリングは無料にて行っております。


お肌のお悩みやケア方法、施術のスケジュール、キャンペーン価格などご不明な点はご気軽にお問い合わせくださいね。

0コメント

  • 1000 / 1000